短期間であらゆる依存症を克服・治療する方法

依存症治療,克服,病院,アルコール,ニコチン,ギャンブル,パチンコ,パチスロ,セックス,オナニー,炭水化物,買い物,ネット,携帯,麻薬

依存症治療,克服,病院,アルコール,ニコチン,ギャンブル,パチンコ,パチスロ,セックス,オナニー,炭水化物,買い物,ネット,携帯,麻薬

あなたは、依存症の怖さを本当に知っていますか?

今日は前回の予告どおり、依存症に関する恐ろしいお話です。

 

 

私もそうでしたが、どうも世間の皆さんは
依存症について甘い考えを持っているみたいですね。

 

 

やめたいと思っているのにやめられない・・・

 

 

人は誰でも何かや誰かに依存しながら
生きてきているものです。

 

 

ですが依存症の深みにはまると
人生すら破綻する危険に直面します。

 

 

例えば、アルコール依存症の場合を考えて見ましょう。

 

 

お酒が体に悪影響を与えることを知っているでしょうか?

 

 

WHO(世界保健機関)によれば、アルコールを原因とする病気が
60以上あると言われています。

 

 

実際に、アルコール依存症を放置していると、
50歳代前半で死亡するケースが目立つほどです。

 

 

また、最近では、過量の飲酒に喫煙が加わると
ガンのリスクが全般的に高くなると報告されています。

 

 

精神面については、アルコール依存症のほかに、
アルコール幻覚症、離脱せん妄、アルコール認知症(痴呆)などがあります。

 

 

依存症にならなくても、たくさんお酒を飲み続ければ、
脳の障害は確実に進行しているのです。

 

 

また、アルコール依存症ではうつ病になる率が4倍くらい高くなります。

 

 

自殺の危険性も、依存の程度の軽い人で3倍、
重い人では8倍にもなります。

 

 

中には憂さ晴らしでお酒を飲むという人もいるでしょう。

 

 

しかし、過量の飲酒はかえってうつ病の危険性を高めるのです。

 

 

お酒は、自分の健康をそこなうだけでなく、
仕事を失ったり、家庭崩壊をまねく例も少なくありません。

 

 

また、これは他の依存症でも同じことが言えます。

 

 

例えばギャンブルに依存することによって、
金銭面、生活面、精神面で相当の不都合が生じます。

 

 

そして、その結果ほとんど人生から転落することになります。

 

 

あなたは、このままで本当に大丈夫ですか?

 

 

確実に依存症を治したいと真剣に考えているなら、
コチラを購入した方が手っ取り早いと思います。

 

 

価格以上の価値はありますので。

 

 

次回は、コウタロウからあなたへメッセージがあります。

 

 

同じ悩みを持つ仲間として宜しければ御覧下さい。

 

 

続きを読む


俺達ゲームボーイズ